Home > 病院特集 > 病院特集 2014年6月

参加店で使用できるクーポン券やプレゼントが当たる読者プレゼント
詳しくはコチラ
あなたの街の情報誌「ciao fukuoka(チャオフクオカ福岡)」は、福岡市東区(千早、香椎、和白、三苫、奈多、雁の巣、西戸崎)新宮・古賀・福津・宗像、オールカラー75,000部(64,000部家庭にポスティング、11,000部掲載店舗・コンビニのほか店舗等に設置)、年5回発行の地域密着情報誌フリーペーパーです。

病院特集 2014年6月

  • 2017-11

教えてドクター【からだのこと、病気のこと】

「歯の根の治療」と「健康な歯の維持・口腔ケア」について

回答:ながの歯科 長野英樹 院長、安達大輔 副院長、松岡沙弥佳先生


質問歯の根っこの治療はやはり大変なのでしょうか。

答え歯の中の細かく枝分かれしている神経はとても
小さく治療器具が届かない所もあり、隈なく神経を取り去るということは技術的に非常に困難です。そのため最近当院では高周波電気機器を導入しましたので、通常の器具では届かない根管にもアプローチできるようになり大変成果を収めています。さらに、新しい除菌薬剤として次亜塩素酸水も導入しました。これによりより、安全で確実に根管の滅菌が行えるようになりました。

6-1長野英樹院長
福岡歯科大学卒。長崎県野島歯科医院院長、新宮歯科医院院長を経て、平成22年5月開業。


回答:ながの歯科 長野英樹 院長、安達大輔 副院長、松岡沙弥佳先生


質問高齢の家族がいます。往診をしてもらえるのでしょうか。

答え当院では認知症の人や外出が困難な人、施設で過ごしている人を対象に往診を行っています。通常の治療の他、入れ歯の調整や手入れ方法、口腔ケアの指導が中心になります。普段使っている歯ブラシ等で細かい指導ができるうえ、家族からの相談も気軽に答えられるので、患者さんとの距離が近く感じます。通院がしづらいと悩んでいる人やご家族は、お気軽にご相談してください。

6-2安達大輔副院長
福岡歯科大学卒。ひろえ歯科他、勤務医を経て平成23年4月より、ながの歯科副院長に着任。


回答:ながの歯科 長野英樹 院長、安達大輔 副院長、松岡沙弥佳先生


質問歯磨きはちゃんとやっていますが、歯間ブラシやフロスって必要ですか。

答え季節の変わり目の体調変化や疲労も口腔内に影響を与える場合があります。口腔乾燥や清掃不良などでプラークの取り残しがあると歯肉炎になりやすく、歯周病や虫歯に移行する可能性も高くなります。そのため、普段から歯間ブラシやフロスの使用を習慣づけることが大切です。お子さんの小さなお口に合った歯ブラシを使ったり、磨き残しの多くなりがちな奥歯の裏側を意識して磨いて貰うことで健康な口腔環境を整える習慣をしっかりつけていきましょう。

6-3松岡沙弥佳先生
福岡歯科大学卒。平成24年8月から、ながの歯科勤務。


スタッフからひとこと

歯科衛生士 梶原有里
往診では、高齢者に対する誤嚥性肺炎の予防を兼ねた口腔ケア、指導を行っています。体調が悪い時はぶくぶくうがいをするだけでも効果的なので、毎日の体調の変化に合わせた口腔ケアを一緒に考えていきましょう。
歯科衛生士 吉田真由美
加齢とともに唾液の分泌が低下し、お口の中が乾燥しやすくなります。常用薬が多数あるとその症状が強いようで、その対処法として唾液腺のマッサージや保湿剤が効果的です。気になる方は気軽にご相談ください。
歯科衛生士 首藤瑛里香
歯が生え始めた乳児特有の哺乳瓶う蝕という虫歯があります。母乳や清涼飲料水のダラダラ飲みは止め、歯が一本でも生え始めたら歯磨きをする習慣をつけましょう。フッ素を始める時期としても大事な時期です。
歯科助手 合屋英恵
乳歯から永久歯にはえ変わる時期や、矯正中の人におすすめの予防剤「MIペースト」。ミネラルを豊富に含んでいるため歯の再石灰化を促し歯を強くしてくれます。(成分が牛乳由来なので、牛乳アレルギーの方は使用できません)

6-4
吉田さんと梶原さん 首藤さんと合屋さん
ながの歯科
ながの歯科 福岡市東区香椎団地1-20 香椎フェスティバルガーデン内 TEL 092(692)6668 
http://nagano.dentdb.com/


脳神経外科について

回答:なかよし脳神経クリニック
   中山義也 院長



質問どういう症状の時に受診するところですか。

答え主な症状で言うと頭痛やめまい、もの忘れ、顔面や手足の麻痺やしびれなどと考えてください。ですが、今現在症状が出ていなくても頭や脳に関する悩みの相談や認知症予防、アンチエイジングの他検診を希望する人もいますから「頭のかかりつけ医」と位置づけてもらうのが一番適切でしょう。当クリニックでは高性能MRIや頸部エコー等の設備を揃えており、脳と脊髄の病気を迅速かつ正確な診断、および治療が可能です。自分では軽い頭痛だと思っても大きな病気のサインだったというケースもありますから、大きな病気と関係がないとの診断が下るまで軽視してはいけません。症状や画像診断等で総合的に判断し、見落としをしないことが大きなポイントとなりますので「症状は軽いし、病院へ行くほどのことではない」など自己判断は避け、気になることがあればまずは専門医に診てもらうことをおすすめします。


質問頭痛について教えてください。

答えひとくちに頭痛と言っても、片頭痛や肩こりによる緊張型頭痛など頭の病気ではないのに頭痛が起きるものと、ちょっとした頭痛でもくも膜下出血のような病気が隠れている場合とがあります。片頭痛は専門的な治療を必要とするケースがあり、こころの病気が原因となっていることも少なくありません。いずれにしてもMRI等の検査後、すぐに治療が必要な状態かそうでないかの診断が大事ですから、信頼のおける専門医、何でも相談できるホームドクターを見つけておくと心強いですね。

7-1-3中山義也 院長
福岡大学医学部卒。日本脳神経外科専門医。日
本抗加齢医学会専門医。NR・サプリメントアド
バイザー。日本アロマ環境協会アドバイザー

なかよし脳神経クリニック
糟屋郡新宮町中央駅前1-1-18 TEL 092(941)5121
http://www.nakayoshi-clinic.com


7-1


紫外線の害について

回答:よしき皮膚科・形成外科
   吉木竜太郎院長



質問紫外線で皮膚にどんな害がありますか?

答え
シミやシワ、弾力を失わせるなど、紫外線は皮膚老化を加速させます。最も悪影響が心配されるのが皮膚がん。紫外線を浴びると、DNA が傷ついてしまいます。人間にはその傷を修復する機能が備わっているのですが、破壊と修復を繰り返していくうちに、DNA が間違って書き換えられることがあります。これが皮膚がんになる大きな原因です。すぐに影響が出るわけではありませんが、強い紫外線を浴び続けると、高齢になってから皮膚がんになるリスクが高くなります。女性だけでなく、お子さんや男性も紫外線対策をしましょう。


質問おすすめの紫外線対策を教えてください。

答え日焼け止めクリームを塗ること。SPF(紫外線防御指数)20+以上、PA(UV-A 防御指数)+2 以上のものを選ぶといいでしょう。紫外線吸収剤でかぶれる方もいますが、今は日焼け止めクリームの種類も豊富。自分に合うものを選んでください。小さなお子さんも大人の方も自分の肌に合ったものを選んでください。また、女性の方は白浮きするからと、顔には薄めに塗りがちですが、充分な量を塗るようにしてください。 また、夏の強い紫外線でひどい日焼けを起こしたり、口唇ヘルペスを発症することもあります。そんな時は早めに専門医に診てもらいましょう。

7-2-2吉木竜太郎 院長
産業医科大学医学部医学科卒業
日本皮膚科学会認定皮膚科専門医、医学博士
日本がん治療認定医機構 がん治療認定医

福津市日蒔野6丁目14-3 TEL 0940(39)3912
http://yoshiki-hifu.com‎


7-2


夏バテ

回答:かい外科・胃腸科クリニック
   甲斐信博院長



質問日々の生活の中で、どのような注意が必要ですか?

答え
これから迎える夏の時期は体調、特に胃腸の調子が気になります。人の体は冬も夏も体温をはじめ体内環境はほぼ一定に保たれていますが、これは自分で意識するのではなく自律神経などによって自然に調節されているものです。しかし環境の大きな変化や急激な変化があるとその調節がうまくいきません。適度な運動で環境変化に対する適応力を身に付けたり、空調機器等の適切な使用や上手に水分補給をすることが今の季節を上手く乗り切る秘訣です。特に夏場では室温の下げすぎや冷たい飲み物だけを多く摂取すると自律神経の調節障害を起こしやすくなるので室温や体温調節はとても大事。また、食べたものは胃と腸で消化吸収されエネルギーになりますが、その際消化酵素が必要で、この酵素の多くは体温よりもやや高い温度で最も効率的に働きます。冷たいものばかりを食べると胃や腸が冷えて酵素の働きが弱くなり、消化が順調に行われない可能性があります。胃腸の温度が急激に下がると胃腸の血流や運動機能の不具合を起こし、体調悪化や下痢を引き起こすことになりかねません。体の外側も内側も急激な環境変化は避けるよう心がけることが大切です。


かい外科甲斐信博 院長
長崎大学医学部第2外科出身。
勤務医を経て、平成17年4月開業。

古賀市駅東2丁目14−7
092-940-1620
http://www.kai-geka.or.jp/‎


かい外科

Home > 病院特集 > 病院特集 2014年6月

次号予告

Return to page top